外国籍人材受け入れサポート アテンド実態 Part1

2018.12.05 / info

外国籍人材の紹介業務で培ったノウハウと経験を
「外国籍人材受け入れサポート」というかたちで事業展開を始めております。
(詳細は【新サービス開始しました】の記事をご覧くださいね!)

10月開始から現在に至るまで
様々な来日者様に同行し、新生活基盤作りのお手伝いをして参りました。

今日はその一部をご紹介していきます。

この日の1日は空港へのピックアップから始まりました!
さすが日本の玄関、成田空港。早朝であっても到着ゲートは賑わっています。

さあ、無事に会えるかな?
不安そうに出てくる方が多い中、
本日の来日者様、私たちを見つけるやいなや、
「KONICHIWA〜!」とナイススマイル!
お互いに”安心”できる瞬間です。
(ちなみにこちらの来日者様の知っている日本語は「こんにちは」と「1〜10」のみ)

合流後は早速都内へ移動。
初めての電車に動揺しつつも、楽しんでいられるご様子です。

日本生活(特に都内)において電車は欠かせない交通機関です。
来日後は電車通勤をされるという方が多くいらっしゃいますので、
道中では電車の乗り方はもちろん、車内マナー等もレクチャーしております。

では、次は区役所へ行って住民登録をしましょう!

全て日本語の申請書に頭を抱える…なんて心配はございません。
ひとつひとつ一緒に確認しながらフォローいたします。

実は、この住民登録が「外国籍受け入れ業務」において非常に大きな役割を担います。
住民登録を済ませると、できる手続きが大幅に増えていくんです!
住民票の持つ威力については非常に長くなりますのでまたの機会にじっくりご紹介しますね!

そして、本日ラストは生活必需品の購入。
100円ショップやスーパー、ホームセンター、家電量販店等にも同行し買い物のサポートをいたします。

この日はリサイクルショップにて自転車とテレビを物色しました。

日本の高物価に驚く方も多く、
このようなリサイクルショップをご案内すると大変喜ばれる場合があります。

一通りの買い物を終え、この日は解散。
本日ご紹介したのは1日の流れのほんの一部。
他にも様々な場面に同行しアテンドを行っております。

アテンドするにあたり
”来日者様に安心を”
私はこれをモットーにしております。

ひとりでは不安なとき、
ひとりでさせたら心配なとき、

そんな時どうぞGHRを頼ってくださいね。
”一緒に”新生活をスタートさせましょう!

Part2以降もどうぞお楽しみ〜!