来日後サポート:③携帯電話・SIMカード契約

2019.04.19 / info

銀行口座を開設したら、やっと!様々な契約が結べるようになります。
現代生活において必要不可欠となっている「携帯電話・SIMカード」契約の流れは以下の通りです。

◆外国人材にとって日本での携帯契約が難しい理由とは?

【理由1】契約期間の縛りがある
→多くの会社が2年間の契約期間を設けており、
滞在期間が短い外国人材は契約ができなかったり、できたとしても解約料金が必要になる等の問題がある

【理由2】銀行口座やクレジジットカード必須
→在留期間が短く銀行口座が開設できない外国人材は契約ができません

【理由3】契約書類等外国語対応していない
→各種サービス内容や契約条件等、専門用語が多い契約文は外国人材にとって非常に難解でトラブルに繋がりやすい

◆事前確認事項
①クレジットカード保有者:住民登録→契約可能
②クレジットカード無保有者:銀行口座開設→キャッシュカード受領→契約可能

◆手続き場所
・各種携帯ショップや家電量販店携帯販売コーナー
(大型店舗には外国人スタッフが多い傾向があります)
・オンライン

◆持ち物
・在留カード
・住民票
・パスポート
・クレジットカードまたは通帳&キャッシュカード
・既存SIMフリー携帯端末(SIMカードのみ購入の場合)

◆手続きの流れ
①申し込み内容確認
②契約
③審査
④受け取り(店舗ならば即日)

◆所要時間
1〜2時間

◆外国人材におすすめ携帯会社
JP smart sim
契約期間の縛りなし!銀行口座、クレジットッカード不要!多言語対応!

GTN mobile
契約期間の縛りなし!銀行口座、クレジットッカード不要!多言語対応!

LINE mobile
契約期間1年!英語、韓国語対応!

OCN mobile
契約期間6ヶ月!英語、中国語対応!